2006年09月24日

電気実験・乳房2(ゲーム)

電気による人体実験ゲーム。乳房への通電。



人物 :11号
責め具:電気
部位 :乳房(通電・過熱)
姿勢 :両腕後手
登録日:2006/09/24
タグ :電気責め

あなたは「屈服機械」の開発チームの一員です。今日は通電による肉体と精神への影響を測定するために人体実験を行います。




ゲームの楽しみ方
実験を続けると電気に対する耐性が徐々についていきます(体力、気力の減少値が小さくなる)。耐性が備わると高電圧の連続通電も平気になります。ただし、気絶させると耐性が大きく失われます。

解説
電気ゲームの新作です。おおまかなところができたので公開します。お楽しみください。年末にかけて改良を加えていく予定です。良いアイデアがあれば教えてください。
posted by AWAWA at 12:59| Comment(26) | TrackBack(0) | 人体実験室
この記事へのコメント
気絶しているときにも低電圧でおっぱいが震えるとよい!
Posted by at 2006年09月24日 20:41
つまらん
Posted by at 2006年09月25日 21:36
DANGERの文字は左側に移動して欲しい。
顔にかかって邪魔。
Posted by 1111 at 2006年09月28日 21:19
乳が膨らんで欲しい
Posted by at 2006年09月30日 16:57
拷問したい
Posted by at 2006年10月01日 11:41
前々から思ってたけど、流しっぱなしで放置とか無理なんすか?その方が色々そそる
Posted by at 2006年10月02日 22:37
流しっぱなしというのは妄想を刺激されますね。ボタンではなくスライダでの通電方式を検討してみます。コメントをありがとうございました。
Posted by AWAWA at 2006年10月03日 06:57
前よりかはいいけど、もっと責め用具を増やして欲しい。
Posted by at 2006年10月10日 17:06
どこがおもしろい?
つまらなすぎる
Posted by at 2006年10月12日 13:52
女責め最高!!11!

AWAWAさん、どもw
Posted by いいね!!!!!!!!!!! at 2006年11月10日 12:38
女責め最高!!11!

おめーら見たいな下等な奴は、この楽しさがわかんねーんだな。この飽きんぼカスどもめ
Posted by at 2006年11月10日 12:42
マンコ(´∩ω∩`)
Posted by unk at 2006年11月11日 14:16
無理矢理母乳を搾り取るゲームがやりたい
プシャーっと出るようなのを頼みます
Posted by ff at 2006年11月13日 16:58
クスッ私が電気拷問されてるのにつまらないだの、責め道具増やしてほしいだの・・・
あんたが拷問されてみなっ
Posted by 実験台11号 at 2006年12月05日 16:32
もう少し電気責めの時間を、増やして欲しいなー。そうじゃないと面白くない。
Posted by T.I. at 2006年12月07日 10:09
・・・流しすぎ
Posted by yui at 2006年12月07日 21:12
死んでもよくなったことができ(ありえ)る。乳房ははじける!
Posted by 乳 at 2006年12月17日 01:46
したい
Posted by cxcccc at 2007年03月10日 14:34
最後に何かおまけでもあればいいのに
Posted by at 2007年03月29日 09:13
つまんねー
Posted by at 2007年04月23日 10:34
まんこもみせてほしい
Posted by at 2007年04月25日 22:52
まんこもみせてほしいいっしょにしたい
Posted by at 2007年04月25日 22:55
長いこと電気をながしたら実験台11号は死ぬようにしてください!!!!絶対にお願いします。
そうしないとこのサイトにもうきませんから。
Posted by 名無し at 2008年02月11日 16:57
つまらん。
Posted by エロス at 2009年03月06日 16:51
この格好なら下半身見せたり何か入れたりとか
他にボタンをつけて乳だけとか下だけとかじゃなく乳+何かとかそういうモードとかあったらいいかな
あと足がどうなってるのか気になる(笑)
Posted by   at 2011年04月17日 11:13
永遠とながせれる 
Posted by A at 2012年05月06日 23:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4215903

この記事へのトラックバック