2000年04月09日

特訓(05画)電気5

「特訓」と称して乳房に電気を流される陸上部選手


画像

awa158.gif

解説

訓練・電気4の続きです。スポーツ選手が「特訓」と称して電気責めを受ける妄想を画像にしました。同じ趣向の画像が何枚か溜まったら、「苦痛訓練所」としてまとめるかもしれません。

画像は、「特訓」と称して女子陸上部の双子の選手が乳房に電気を流されている場面。向かって右が姉、左が妹である。電気は姉の左の乳房から握り合った手を通して妹の右の乳房へ流れている。粟屋製薬女子陸上部では、前日の試合に負けると「特訓」が行なわれる。2人は試合ではミスを犯すことも無く成績を上げたが、部が負けたので連帯責任で「特訓」を受けている。左端は新人選手である。彼女は粟屋製薬に入社したばかりの新入社員で、進入社員が全員参加する体力測定で最も足が速かったために女子陸上部に入部させられた。「特訓」に参加するのは初めてであり、その内容に驚き言葉が出なくなっている。直立不動のしきたりを知らないので胸や股間を腕で隠しているが、やがてコーチに指導されることになる。入部期間が短いので顔や腕は日焼けしていない。


画像情報

*人物 :
*責め具:電気
*部位 :乳頭 (通電・過熱)
*姿勢 :その他
*登録日:2000/04/09
posted by AWAWA at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 苦痛訓練所
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4215482

この記事へのトラックバック