2005年11月18日

blogを始めます

更新しないままとなっていますが、blogを始めることにします。今後はAWAWA地下室の内容をblogに移動していきたいと思います。
posted by AWAWA at 18:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2005年11月23日

ゲルン父娘来粟記(あらすじ)

「粟屋大学工学部 人体伝導率研究室」の番外編―― 夏野なぎさが通電実験を受けていると、実験室に見知らぬ外国人の男女が現れた。人体通電のバイブルである「気の理論」の著者ゲルン博士とその娘カテリナだった。

続きを読む
posted by AWAWA at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2005年11月24日

(06話)その6 夏野なぎさはワインを飲み、カテリナ・ゲルンは歌う

女主人公は宴会へ連れて行かれる。
実験の無い夜を久々に楽しむ。
一休みである。続きを読む
posted by AWAWA at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲルン父娘来粟記

物語を更新しました

ゲルン父娘来粟記の第6話を更新しました。
中断している物語を終わらせて行きたいと思います。
昔の物語もいっしょに載せました。制作した当時の日付で更新しています。もう2年も間が開いてました。
posted by AWAWA at 00:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2005年11月27日

(07話)その7 カテリナ・ゲルンは早起きし、夏野なぎさは披露する

翌朝、女主人公は股間通電を受ける
日本代表としての実演である
しかし女主人公にその意識は無い続きを読む
posted by AWAWA at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲルン父娘来粟記

物語を更新しました

ゲルン父娘来粟記の第7話を更新しました。7話からは股間通電が始まります。お楽しみください。

それとSMビデオの短評も追加しました。「女捜査官 沢口ケイの惨い事」です。あわせて昔の短評も載せました。当時の日付で更新しています。
posted by AWAWA at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記